今すぐお金借りたい!当日・即日で借入するには?

今すぐお金借りたい場合はどうしたらいいの?

 

今の世の中、様々な急な出費があります。

 

例えば友人の結婚式や急なお葬式などの祝儀・香典です。

 

また、給料前にお金を使いすぎて今月かなりピンチといったこともあるでしょう。

 

そんな「今すぐお金借りたい!」といったときにどうすればいいのでしょうか?

 

そんなときは今すぐ融資も可能なカードローンをうまく利用するのがオススメです。

 

審査申込みの曜日や時間帯などの条件もありますが、今すぐお金借りたいという人の強い味方になってくれるでしょう。

 

スマホ・PCから申込みできるというのも人気のヒミツ。

 

ココではオススメの消費者金融や銀行系カードローンで「今すぐお金借りたい場合どうすればいいのか?」をご紹介していこうと思います。

 

 

今すぐお金借りたい場合でも土日は難しくなる!?

 

今すぐお金借りたいという場合でも、土日や祝日に申込みするのでは、その日に今すぐお金を借りることはできません。

 

土日祝は銀行がお休みなので、今すぐお金借りたい人の口座にお金を振込みができないからです。

 

なので、今すぐお金借りたいのであれば、平日に必ず契約を行うようにしましょう。

 

ちなみに土日・祝日でも「申込み」だけはできます。

 

ただし、銀行系カードローンなどでは審査は週明けの休み明けとなるので、土日に今すぐお金借りる事は難しくなります。

 

ですが、大手消費者金融なら自動契約機を利用すれば、仮に休日でも今すぐお金借りることは可能です。

 

どうしても休日に今すぐお金借りたいのであれば大tえ消費者金融を選ぶようにしましょう。

 

 

今すぐお金借りたい時は「審査申込時間」に気を付けること!

 

各消費者金融や銀行系カードローンくによって、今すぐお金借りたい場合は「申込締め切り時間」があります。

 

この時間を過ぎてしまうと当日・即日で今すぐお金借りたい場合でも、その日にお金を借りることはできません。

 

その締め切り時間については各金融によって違いますが、おおよそ「午後14時〜14時50分ぐらいまで」なので、余裕を持って午前中などに申込みするのが、今すぐお金借りたい場合安心です。

 

もちろん、平日に申込まないと「今すぐお金借りたい」のであれば難しくなることも覚えておきましょう。

 

 

今すぐお金借りたいとしても審査に通らないと借りれません。

 

いくら今すぐお金借りたいからといっても各金融会社の「融資審査」に通過しなければ、平日・時間内に申込んでも、今すぐお金を借りることはできません。

 

基本的に「安定した収入がちゃんとある」「総量規制の範囲内である」「今までに返済遅延したことがない」といったことは最低条件ともいえるので、よく確認しておきましょう。

 

ちなみに、「どうしても今すぐお金借りたい!」という想いから、審査申込みの段階で偽りのウソの経歴を記入しても、ほぼ確実にバレてしまうので注意しましょう。
そうなると審査に落ちるのは確実です汗

 

 

携帯やスマホから今すぐお金借りたい!どうすればいい?

 

では、携帯電話やスマホで即日に今すぐお金借りたい場合、どうしたらいいのか?

 

ここでは携帯電話やスマホで今すぐお金を借りる方法と、その注意点について解説していきたいと思います。

 

 

カードローンでのキャッシング方法は主に2つあります。

 

自分の口座への振込キャッシングとローンカードを使用してATMでお金を借りる方法です。

 

ケータイやスマートフォン等で今すぐお金借りたいのであれば、ローンカードを使用しませんので、銀行振込が主となるでしょう。

 

まず申し込みについては、お金を借りたい各金融機関のホームページから行います。

 

自身の年収、勤続年数、他社借入状況、家族構成、住宅環境といった情報を間違いなく申告します。

 

上記でも述べましたが、虚偽の申告と判明すれば直ぐに審査落ちとなりますので、申告は正直に行いましょう。

 

 

カードローン申し込み後に本人確認の電話が来ます。

 

家族にバレたくないという方は連絡先を自宅の固定電話ではなく、自身の携帯電話にしておくことを忘れずに。

 

融資審査では申込者が働いて収入を得ているのかを確かめるために勤務先へ電話を行います。

 

会社名ではなく、担当者個人名で電話しますので、職場の人に借金していることがバレることはまずありません。

 

申し込んだ日が会社の休業日ですと、確認が取れず審査落ちになる可能性がありますので、申込日時には注意が必要です。

 

貸金業者によっては社員証の提出で電話なしでOKとするところもあります。

 

全ての金融業者が対応しているわけではありませんので、申し込み前に必ず確認すると良いでしょう。

 

 

審査通過後は契約書類とローンカードを受け取れば完了です。

 

その後、今すぐお金を借りることが出来るようになります。

 

 

ただ、携帯電話やスマホで今すぐお金借りたいのであれば、キャッシュカードが家に届く前に指定した口座に銀行振込で希望額を振り込んでくれます。

 

契約書類等は金融業者にもよりますが、WEB上での確認か自宅郵送となります。

 

銀行振込の場合、銀行の営業時間内に手続きを済ませないと翌日以降の扱いになります。

 

もしどうしても今すぐお金借りたいのであれば注意しましょう。

 

遅くとも平日14時までに契約を済ませていないと、今すぐお金を借りるのは厳しいと思ったほうが良いでしょう。

 

 

銀行振込が難しい場合は、ローンカードによる借り入れを選択しましょう。

 

郵送で受け取ると時間がかかりますが、自動契約機ならその場ですぐに発行してくれますので、今すぐお金借りたい場合でも非常に便利です。

 

郵送が一切ありませんので家族にバレること無く内緒でキャッシング可能です。

 

ただ、自動契約機に行く前に携帯電話やスマホから申込みのみしておくと、時間短縮になり今すぐお金借りたい時は頼りになるでしょう。

 

このように、今すぐお金借りたい場合、様々な条件を満たさなければ借りることはできません。

 

よく確認したうえで、今すぐ借りれるカードローンに申込をするようにしましょう。

 


イオンアシストプラン

融資まで来店不要!

他社からの借り換えもOK

 

 

イオン銀行カードローン

原則14時までの申込は即日回答